フォト
無料ブログはココログ

« 河田左久馬は京都弁がよく似合う2 | トップページ | 次々回作は「天下の兄弟喧嘩」に決定! »

2013年10月 7日 (月)

ロケ現地での立ち稽古の模様

10月6日、さわやかな秋晴れのもと 映画 維新の魁 ―鳥取藩飛翔―エピソード7 天誅!堀庄次郎 のロケ現地での立ち稽古を行いました。

何名か仕事の都合で来られない方もいましたが、代役を立てて、半日でほぼ全てのロケ先を回ることができました。

参加いただいた皆さんありがとうございました。

堀庄次郎と武子が自宅でお茶を飲むシーンの指導には、本物の茶道の先生が指導に来て下さり、本当に助かりました。

武子さんの丸髷は、河原町の美容師さんが100均のつけ毛で作ることに挑戦してもらっていて、色々な人の応援で毎回進化を続けている映画製作です。

こうして、鳥取県民の 鳥取県民による 鳥取県民のための映画が出来上がっていくんだなあと実感します。

立ち稽古の様子を何枚か紹介します。

会議室でのセリフ合わせと違って、動作が入っての練習なので、本番さながらでみなさん気合が入っていました。

もう少しで 映画俳優デビューですよ~

Photo
堀庄次郎と武子の歓談シーン

Photo_2
栂尾会議のシーン、右上が河田左久馬(京都弁)

Photo_3
池田屋襲撃のシーン、真ん中が近藤勇

「新選組だ。御用改めである。」かっこいい!

ここは、新選組隊士にもっと左右に広がってもらおうと思います。

Photo_4
池田屋の階段駆け上がりシーン、先頭は近藤勇

本番では壁の額は外します。


« 河田左久馬は京都弁がよく似合う2 | トップページ | 次々回作は「天下の兄弟喧嘩」に決定! »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロケ現地での立ち稽古の模様:

« 河田左久馬は京都弁がよく似合う2 | トップページ | 次々回作は「天下の兄弟喧嘩」に決定! »

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31