フォト
無料ブログはココログ

« <黒木龍馬会>第5回黒木龍馬会=上五島・長崎訪問結果報告会を開催 | トップページ | モモチ に 萌えてください »

2014年7月27日 (日)

ゴジラ音楽の生みの親 伊福部昭さんの墓参りに行きました

日本人なら知っている、今や世界のゴジラのテーマソング「ゴジラ、ゴジラ、ゴジラが来るぞ!」的な同じフレーズの繰り返し、まるでベートーベンの交響曲5番運命のような。

それと自衛隊出動の音楽、これらは伊福部昭さんの作曲です。

伊福部さんは、北海道生まれの北海道育ちですが、明治維新までは代々因幡一ノ宮 宇部神社の宮司さんの家系でした。

宇部神社は、武内 宿禰(たけのうちのすくね)が昇天した跡に建てられた神社で、伊福部家は、伊福吉部徳足比売(いふきべとこたりひめ)の子孫にも当る家系です。

それが、明治になると新政府から宮司を辞めさせられて、北海道に移住したそうです。

そして、一番初めのゴジラの音楽担当になり、あの有名なゴジラマーチとか自衛隊マーチ、伊福部マーチとか言われる名曲を作ることになります。

伊福部昭さんは、平成18年に亡くなられました。がお墓は、鳥取に建てられています。

本日、美田会長と一緒にお墓参りに行ってきました。

北海道に移住して140年ほどにもなるのに、お墓はご先祖様の眠る鳥取に建てられた思いは、鳥取人としてはしっかり受け止めさせていただかなければならないと思います。

世界のゴジラの生みの親の一人 伊福部昭さんは、鳥取の誇りです。黒木龍馬会でも何か顕彰事業をやりたいと思っています。

« <黒木龍馬会>第5回黒木龍馬会=上五島・長崎訪問結果報告会を開催 | トップページ | モモチ に 萌えてください »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ音楽の生みの親 伊福部昭さんの墓参りに行きました:

« <黒木龍馬会>第5回黒木龍馬会=上五島・長崎訪問結果報告会を開催 | トップページ | モモチ に 萌えてください »

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31