フォト
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月に作成された記事

2014年8月30日 (土)

<黒木龍馬会>第7回黒木龍馬会のお知らせ

第7回鳥取黒木龍馬会のイベントは映画鑑賞に行きます。

桜田門外ノ変のその後を描いた映画「柘榴坂の仇討」が9月20日に全国ロードショーされます。が、鳥取では上映されませんので、日吉津まで見に行きます。

幕末から明治にかけての混沌とした時代を勉強するのに役立ちます。

下記の通りですが、上映時間がまだ未定なので、集合時間も未定です。

後日お知らせします。

<第7回黒木龍馬会映画鑑賞会>

日時:9月23日(火、秋分の日)時間未定

場所:日吉津ムービックス

鑑賞映画:柘榴坂の仇討

移動方法:自家用車に乗り合わせて移動します。

(映画の概要)

 幕末の安政7年、主君・井伊直弼の御駕籠回り近習役として仕えていた彦根藩士の志村金吾は、桜田門外において目の前で井伊の殺害を許してしまう。切腹も許されず、仇討ちを命じられた金吾は、時が明治へと移り変わってもなお、井伊を殺害した刺客を探し続ける。やがて金吾は、井伊を討った水戸藩浪士の最後のひとりで、車引きの直吉と名を変えて生きていた佐橋十兵衛を見つけ出すが、その日、明治政府が仇討ち禁止令を発する。

出演:中村吉右衛門、中井貴一、阿部寛

2014年8月29日 (金)

萩訪問報告

色々あって、下関には行かず鳥取に帰ってきました。下関は次回にします。

昨日萩博物館に行きました。開館してまだ10年ということできれいな施設で、毛利家の展示もあるのですが、やはり幕末、中でも吉田松陰についての展示が充実しています。

高杉新作だけの展示場もあって、高杉ファンにはたまりません。

部屋の入り口の所で地元のケーブルテレビ局が、高杉の妻マサさんの談話を下に製作した15分ほどの番組を流していて見入ってしまいました。

晋作とマサは10年ほどの結婚生活でしたが、バタバタしていて、一緒に暮らしたのは2年ほどだそうです。

なので、晋作については語ることは何もありませんと言いながら、かなり興味深い話ばかりでした。

中でも、晋作の遺言は?・・・・特にないです。最後のほうは口癖のように「しつかりやつて呉ろ、しつかりやつて呉ろ」と同志の皆さんに話していましたから、「しつかりやつて呉ろ」が遺言といえば遺言でしょうかねえ。

晋作は、志半ば、大政奉還の半年ほど前に結核で他界してしまったので、その後のことがかなり気になったのだと思います。

今回の萩訪問での収穫は、晋作の「しつかりやつて呉ろ」で十分です。

P1200127

吉田松陰、高杉晋作が投獄された野山獄跡、さぞや山の中だと思っていたら超街中!

百聞は一見にしかず!

P1200139

復元された萩城総門。鳥取城の大手門もあと4年でこんな感じに出来上がります。

もっとでかいかも。

P1200147

こんなのが街中にたくさん立っています。参考になります。


P1200152

こんな町並みが沢山あります。ああ映画撮り放題!鳥取にも残っていたらなあ。

萩は35万石、鳥取は32.5万石なのでほぼ同じ規模。こんなのが鳥取にもあったんだなあ。

P1200158
こんな銅像みたいのがたくさん立っていました。でもどれも同じ顔をしているみたいなのが残念。強化プラスチックでポコポコ鳴りました。でも、一見は銅像にしか見えませぬ。

この少し先のお店にヨーキーがいたので撫で撫でしていると店のご主人が出てきて、なんと倉吉に3年間住んだことがあるとの事で名刺交換をしてしまいました。ホテイ堂の近くに住んでいたそうです。ほえ~。萩でそういう人と会うなんて。ヨーキーの取り持つ縁。オスのヨーキーでまったく吼えない超フレンドリー。ほよよ~ってな感じのワンコでした。

P1200160
志士の似顔絵。良く似ていました。こういうのが書ける人がいないかなあ。

P1200170

松下村塾の講義室。せま!たったたった8畳しかありません。どんな感じで講義をしていたのかなあ?松陰先生にかぶりつき状態ですよこの狭さでは。

2014年8月27日 (水)

萩に到着しました

朝9時に鳥取を出発して、ひたすら山陰道を走り、4時頃萩に到着しました。思ったより近い!二十士の皆さんもこうして長州に来たんだなあと実感しました。まだ明るかったので少し散策しました。松陰が投獄された野山獄に行きました。さぞや山の中だと思っていたのに街中なのにはびっくり!まさに百聞は一見に如かず。萩城前まで行って、城下町を通る際立ち寄ったお店にヨーキーがいたので撫で撫でして、店の人と話しをしたら、なんと倉吉市に3年住んだことがあるとのことで意気投合!貿易商ということで名刺交換して。ホテイ堂の近くに住んでいたそうです。詳しくは帰ってから書きますが、色々参考にしたいことがありました!さすが萩!

2014年8月24日 (日)

<維新の魁>倒幕の魁第2回製作委員会開催

8月24日、さざんか会館にて映画「倒幕の魁」第2回政策委員会を開催し、役者・スタッフ20人ほどが集まりました。

台本、スケジュール表、香盤を配布して、配役の決定と台本の説明を行いました。

次回は9月7日(日)13時~さざんか会館2階にてセリフ合せを行います。今回欠席の方は下記のスケジュール表をご覧ください。

2014824委員会の様子

<今後の予定>
維新の魁エピソード6「倒幕の魁」製作スケジュール

2014.8.24現在

※ 会場はさざんか会館2階大研修室

9月 6日(土) 9時半~4時頃まで 衣装整理 松並の家(着付主任のみ参加)

9月 7日(日) 13 ~ 15時 セリフ合せ1

9月14日(日) 10 ~ 17時 衣装整理(さざんか)

9月21日(日) 10 ~ 12時 セリフ合せ2

9月21日(日) 13 ~ 17時 衣装合わせ

9月23日(火)時間未定、柘榴坂の仇討鑑賞会(日吉津)<20日を23日に変更します。>

9月27・28日(土・日) お城祭り黒木龍馬会ブース・上映会参加

10月 4日(土) 10 ~ 12時 セリフ合せ3

10月12~16日(日~木)山国軍楽隊(京都)、水戸の敦賀調査団参加(敦賀)

10月19日(日) 10 ~ 12時 エアロビ上映会

10月19日(日) 13 ~ 17時 セリフ合せ4

10月26日(日)  9 ~ 17時 ロケ現場での立ち稽古

11月 1日(土)  9 ~ 17時 ロケ本番(9~19さざんか)

          18 ~ 20時 ロケ打上

11月 3日(月)  9 ~ 17時 ロケ予備(9~19さざんか)


2014年8月23日 (土)

<維新の魁>次々回作タイトル決定、鳥取のうまいもん「かまやき」

いよいよ明日が次回作「倒幕の魁」第1回セリフ合せです。

台本、製作スケジュール、香盤を配布して、セリフ読みを行いますので、都合の付く方は、10時、さざんか会館2階にご参集願います。

今回登場の鳥取うまいもんは、あごちくわ、かまやき。

尾崎孝基の母上お手製のかまやきです。

たぶん「かまやき」を知らない方がほとんどだと思いますけど、この映画でかまやきをメジャーにするでちゅ。・・するです。・・したいです。

P1030759

練ったうどんこにアンコをつめて、みょうがの葉っぱに包んでフライパン(釜)で焼く。

これは亀屋さんの奥方が作ったかまやき。素朴で美味い。鳥取名物決定!

幕末にあったか?う~ん。亀甲もなかもあったんだから、これがあってもおかしくない。

次々回作製作のタイトルを決めました。

それは「今一度、日本を洗たくいたし申し候」(仮)

そう、坂本龍馬の登場です。

鳥取の黒木小太郎、岡田星之介、千葉重太郎も登場します。

勝海舟も登場させちゃおうかなあ。

いよいよ、鳥取版龍馬伝に挑戦しますよ。

鳥取人の目から見た龍馬伝。乞うご期待。

ああ、龍馬はまだ決めていません。龍馬にそっくりな人自薦他薦は問いませんのでご連絡ください。龍馬デビューしませんか。

2014年8月21日 (木)

<黒木龍馬会>亀山社中のカステイラ作りが日本海新聞に掲載

8月21日の日本海新聞に7月13日にさざんか会館で行った「亀山社中のカステイラを復元する会」の写真が掲載されました。

13頁の「楽しい仲間」の右上に出ています。

参加された皆さんは要チェックです。

あれから一月ちょっとが立ちましたが、なんだか懐かしいなあ。

カステイラも美味かったし。

福山龍馬と同じように「これはいかんぜよ!」と言いたかったのに、美味くって、言えませんでした。

今度は、11月15日の黒木龍馬祭で、龍馬が食い損ねたしゃも鍋を食うのが楽しみです。

今度カステイラを復元する時は、こだわりの砂糖と卵を使って焼いてみたいなあ。

ああ、また「これはいかんぜよ!」って言えなくなってしまう。

2014年8月20日 (水)

<維新の魁>映画次回作「倒幕の魁」のロケ日は11月1日に決定

映画次回作「倒幕の魁」のロケ先とロケ日が決まりました。

前の作品「水鳥密約」でもロケをした若桜町の三百田住宅で11月1日(土)にロケをしたい旨を若桜町にお願いしていましたが、昨日、OKの回答をいただきました。

さっそく、昨日、小林町長にお礼方々、若桜町役場にお邪魔して、併せてロケハンをしてきました。

等持院事件、天誅組ノ変、生野ノ変とも、若桜町一箇所で撮影できるので、大変助かります。

平野国臣と横田友次郎が円山川を渡る舟に乗るか乗らないかで緊迫したシーンは湖山池で撮影することにしています。

今回は1話で3つの倒幕事件を撮影するので登場人物が多く、役者の皆さんは一人三役でエキストラもやっていただくことになります。

さー、大変だけど、今回も燃えますよ。皆さん宜しくお願いします。

2014年8月19日 (火)

<維新の魁>次回作「維新の魁」第1回セリフ合せのお知らせ

お盆も終わって秋のような天気が続いておりますが、いよいよ次回作「倒幕の魁」製作にとりかかります。

1回目の製作委員会を下記の通り行いますので、役者、スタッフの皆さん、都合の良い方はご参集ください。

 

また、映画製作に興味のある方、手伝っていただける方もご参集ください。ど素人の方でもOKです。

日時:8月24日(日) 10 ~ 12時

場所:さざんか会館2階大研修室

   (駐車場あり、満車の場合は市役所駅南庁舎の立体駐車場へ

内容:配役確定、スケジュール確定、台本配布、

   香盤(配役・撮影表)配布、台本解説、台本読み

2014年8月16日 (土)

<第6回黒木龍馬会>映画維新の魁4本一挙上映会は満員御礼

8月16日、第6回黒木龍馬会のイベントとして、映画維新の魁4本一挙上映会を開催したところ、お盆で忙しい中、満員御礼となりました。

臨時の上映会で満員になることなど初めてのことです。ご来場いただいた皆様まことにありがとうございました。

質疑応答もたくさんいただき、かなり盛り上がりました。

P1200107

2014年8月13日 (水)

<維新の魁>16日はお盆特別企画・あなたの知らない鳥取幕末史

維新の魁 ―鳥取藩飛翔―4作品一挙上映会の開催について

鳥取藩の幕末を描いた映画 維新の魁―鳥取藩飛翔― は、これまでに4本を製作して、その都度上映会を行ってきましたが、お盆で帰省される方々にも鳥取幕末史を知っていただきたく、既製作4本の映画の一挙上映会を開催します。

<上   時・場 所> 

日時:平成26年8月16日(土)10~15時

場所:さざんか会館2階大研修室(鳥取市富安2丁目104-2)

参加料:1000円

 無料駐車場あり。満車の場合は市役所駅南庁舎の立体駐車場へ

(事務室にて駐車券無料処理で3時間無料)

<上     覧> 

エピソード2「水鳥密約」・・・・桜田門外ノ変に鳥取藩も関係していた

エピソード3「天下の兄弟喧嘩」・鳥取藩主池田慶徳が弟の慶喜と兄弟喧嘩

エピソード4「本圀寺の大激論」・本圀寺事件(因幡二十士事件)の発端

エピソード7「天誅!堀庄次郎」・鳥取勤王党の立役者 堀庄次郎暗殺事件

2014年8月 3日 (日)

GODZILLA(ゴジラ)を見てきました

昨日は映画維新の魁エピソード6「倒幕の魁」製作委員会の立ち上げと結団式を行いましたが、本日はハリウッド版ゴジラ(GODZILLA)をわざわざ米子の方まで見に行ってきました。

なぜなら、鳥取の映画館では上映してくれないからです。アナと雪の女王も鳥取では上映していません。

どちらも世界的な大ヒット映画なのに鳥取では見ることができない。なんという文化レベルなのか。

さみしいなあ。

ハリウッドが作るとゴジラもGODZILLAになってしまうのか!感動した!2時間があっという間だった。本当に凄いの一言です。テーマソングはなんとなく日本のゴジラマーチに似ていたなあ。

2Dなら倉吉でも見られるのでもう一度みたいなあ。3Dなら日吉津でしか見られません。

それと桜田門外ノ変の仇討編「柘榴坂の仇討」は日吉津で9月20日から上映するそうです。これも見に行かなければ。たぶん鳥取では上映しないと思うので。

満足に映画も見られない鳥取が文化香る街なんでしょうか?

2014年8月 2日 (土)

<維新の魁>映画最新作「倒幕の魁」製作委員会&結団式

本日、さざんか会館で映画最新作「倒幕の魁」製作委員会を行い、6時から鳥取大丸ビアガーデンで結団式を行いました。

委員会には25人、結団式には16人が参加しました。

鳥取の文化の顔 小谷寛さんも加わりいつもに増して盛り上がった結団式でした。

配役は一応行いましたが、まだ足りませんので20歳近辺の方を募集しています。

会津藩主 松平容保の役は、福島から鳥取に移住している若者を抜擢しました。

顔がそっくりなんです。若いときの松平容保にクリソツです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31